リバウンドしないダイエットは運動メインで痩せる事

ダイエットをする時には、リバウンドしない事が重要です。ダイエットをして、いくら痩せて成果がでてもその後にリバウンドして元の体重に戻ってしまうとせっかくの努力が水の泡になります。そうなると、再びダイエットすることになりますが精神的なショックからモチベーションが上がらないです。そこで、リバウンドしないためにも食事制限メインでなくて運動メインでダイエットしていくようにします。

メディキュットとグラマラスパッツを完全比較!どっちが良いかを辛口評価!

そもそも、リバウンドする1つの原因が食事への欲が爆発するためです。例えば、食事制限をして上手く痩せる事ができると多くの場合食事制限をやめてしまいます。久しぶりに食事制限から解放されて美味しい物を食べるようになると今まで我慢してきた食への欲がどんどん膨れ上がってしまい知らない間に太ってしまいます。一度食への欲が爆発するとなかなか自分で制御できなくて下手をするとダイエット前よりも太ってしまうケースがあります。

しかし、運動メインであれば筋力を強化できます。筋肉量を増やす事で基礎代謝が上がり太りにくくなります。また、食事制限を少しだけにしておくと痩せた後も食への欲が爆破する可能性も低いです。運動は、脂肪燃焼効果がある有酸素運動だけでなくて筋肉を強化できる筋トレも取り入れます。