若い頃サボったツケが次々と…

今の私の1番の悩み…それは顔のイボです!
最初に出始めたのはちょうど30歳の時。メイクをしている時に「あれ?新しいほくろ?」という感じで、右目の下あたりに小さく茶色っぽい点を見つけました。
もともと色白で顔にほくろが多かった私は、この時は特に気にもとめませんでした。

http://www.festivalcinemadarte.com/

それが左頬、鼻の右側にも出き始め、少しずつ大きくなってきました。
それが今では3mmほどの大きさになってしまい、顔に茶色っぽいザラザラした突起が3つも!
一体これは何なのか、市販の薬などで取れるのかなど、いろいろ調べてみました。

その結果、私の顔に出来たものは「脂漏性角化症」ではないかという結論に至りました。
別名「老人性イボ」。まだ30代なのに、顔に「老人」と名のつくものが出来ていることに非常にショックを受けたことは、今でも忘れられません。
このイボの原因は、主に紫外線や摩擦、加齢が原因なんだそうです。

私は若い頃から紫外線対策を一切していませんでした。
学生の頃は炎天下のなか部活で外を走り回り、社会人になってからもメイクをしないで会社に行くなんてこともありました。
メイクを落とす時も、拭き取りシートでゴシゴシこすって寝る、という毎日でした。

自分の肌に対してこんな酷い扱いをしていたせいで、今回のこのイボを生むことになってしまいました。
この経験から、皆さんに声を大にして言いたいです。
「紫外線を侮ってはいけない!」「自分の肌を大切に扱おう」と。

私はそのうち、美容皮膚科でイボを取ってもらおうと思います。
私のようにならないよう、若いうちからのケアを怠らないようにしましょうね!