未成年にとってのバスト問題

私は18歳女子です。中高女子高に通っていたため、中学3年になったあたりから「バストサイズをお母さんとはかりに行った」「ナイトブラを買った」「可愛いブラを買った」などバストに関する話や悩みを聞く機会が増えてきました。

評判通り?ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの悪い口コミや評価などを購入して検証!

私自身は、彼氏がいたわけでもなく、周りに男の子がいなかったのでバストに関して気にしていなかったのですが、周りからバストの話を聞くことが多くなり、焦りを感じ始めました。ですが、バスト関係の話はセンシティブな話だと感じていたため親はもちろん、友達にすら相談することはありませんでした。

高校生になり、バストサイズをはかっていないことやブラを一つも持っていないのはさすがに遅いと感じ、焦燥感をばねに勇気を出して親に相談しました。そして初めてサイズを測り、ブラを購入しました。そこで初めて自分の胸が左右でアンバランスなことに気づき、一つ悩みを解決したと思ったらまた一つ悩みの種を抱きました。

胸の左右のバランスなどは自分ではどうしようもないことだと思っていましたが、ナイトブラという存在を知りました。興味を惹かれましたが、親に相談することができず、大学生になってお金の自由を得られるまで我慢することにしました。

親に何でも相談できる関係である子供がいる一方、センシティブな内容は話しづらいと胸の内に秘めてしまう人もいます。金銭面は親が管理する高校生にとって、バストの問題は悩んでも行動に移すことが難しいのです。