カラーはやめました。地毛を伸ばしているけれども・・・

ヘアカラーをかれこれ学生の時から20年近くも3か月に一回ぐらいの頻度で美容院や自宅で染めていました。

トリコレの効果と私の口コミ!最安値で購入可能な通販サイトも紹介!

しかし、ふとここ最近街中を見回してみて感じたことが。同世代の茶髪に染めている人の髪の毛が実にぱさぱさで何とも上品とはいいがたいことに気が付きました。自宅に帰って夫にその話をしたところ、「え?同じような髪の毛じゃない?ぱさぱさしているよ。」との答えが。すごくショックでした。

よくよく鏡を見てみると、本当にぱさぱさでみっともないことにやっと今更ながら気が付きました。そこで一念発起して髪の毛を染めることをやめて地毛伸ばしの生活をスタートさせてみました。しかし、実際伸ばすという単純なことでもなく、それなりに悩みもあります。まず、地毛がとても黒いのでプリンが非常に目立つということ。明るい日差しの下では、はっきりとわかる。

不潔な感じが否めない。伸ばすだけなので染める手間はかかりませんが、髪の毛のカットをこまめにしないと不潔感が増してくるような気がして、結局頻繁に美容院に行かなくてはいけないことになりました。美容院に行くのが元々落ち着かないので、結構面倒だなと。地毛の伸びた部分はきれいでぱさぱさしていないのでトリートメントは不要ですが、何年も染め続けた茶髪の部分はどんなにトリートメントを施しても艶やしっとり感が元に戻ることもなく本当に手入れが面倒でたまりません。

すべての髪が地毛に戻るまでに最低でも1年はかかるのでとても時間がかかり、自分との勝負になっています。地毛に戻せばトリートメントもいらないし、手入れも楽、見た目もきれいになりますが、そのうち加齢とともに来る白髪のために白髪染めをまたしなくてはいけないのかと思うと、少し憂鬱になります。いまはとりあえずひたすら伸ばして切っての繰り返しを頑張ろうと思っています。