夢は夢で終わった・・

ずっっとバストにコンプレックスを抱えていました、というか、現在進行形で抱えています。
貧乳なのに、ヒップが大きいので、体全体のバランスもとても悪いです。

そんな私にも夢がありました。「妊娠したら大きくなるんじゃないか」「授乳中は(ウエスト・ヒップはよく褒められるので)バストアップしてナイスバディーになれるんじゃないか」
幸いにも、結婚し、第一子を授かったのですが、バストアップの夢は実らず・・・。出産のための入院中、授乳室へ移動するのですが、まわりは豊かなお胸・・。

http://www.schott-relations.com/

真っ平らな胸で授乳している私・・、なんだかみじめな気持ちになりました。授乳室へ移動するのも、ちょっとした入院中のストレスでした。
こんな胸で母乳出るの?!笑
と思いますよね??でもね・・、出るんですよ。しかも詰まるほど出るんです。大きさと能力?は必ずしも比例しないのね。と体感しました。

子育ても順調に進んでいくと、授乳から離乳食、として卒乳とステップアップしていきます。
よく周囲から、「授乳中はあんなにあった胸が、縮んでしまった」「妊娠前よりもバストダウンしてしまった」という話を聞いていました。妊娠・授乳中、これっぽっちも・微動だにしなかった私のバスト。きっと卒乳しても変化しないだろうと「ないはないなりに、いいこともあるのかな」と自虐していました。

卒乳後のわたしのバスト。もうお気づきですよね?
そう・・、ないはないなりに、さらになくなるんです!!

そして、第二・三子(双子)出産後、のわたしのバスト。
3歳娘と同じレベルまで退化しました・・・。こんなに縮むなら、せめて授乳中ぐらいナイスバディ★の夢を見せてほしかったです。