アンキ(暗記)とアルキ(歩き)でW効果!ダイエットの基本!

ダイエット派永遠のテーマ。特に学生の頃はスタイルに本当にナイーブ。私も痩せるのに必死でした。そこで、学生の頃痩せたダイエット方法を伝授しようと思います。

【まずはカロリーを把握しよう】

 食べるカロリーより出ていくカロリーが多ければ痩せる。基本中の基本。なので、まずは食べ物のカロリーの本を買って持ち歩きます。皆でお昼を食べる時も、こっそりその本を見て、メニューを決めました。案外カロリーが少ないと思ってた物が、結構高いカロリーだったり、高そうな物が低かったり・・・。最初は何にもわからずでしたが、見ているうちにだんだん本を見なくてもカロリーがわかるようになりました。極端にカロリーが低いと体を壊すので、一日1300カロリーは取りました。

グラマスパッツの口コミ&評価!マツキヨなどの販売店で市販されている?

【出ていくカロリーも把握しよう。】

 今度は出ていくカロリーも把握しなければいけません。何分歩くと何キロカロリー減るのか。階段を何段登れば何カロリー減るのか。それも本に書いてあったので最初は持ち歩きましたが、最終的には暗記しました。びっくりしたのは、電車で座って乗るのと、手持ちを持たずに体で揺れを耐えながら乗るのでは、カロリーがかなり違うという事。なので、頑張って踏ん張って通学しました。また、最寄駅より3駅手前で降りて歩いて帰りました。

この二つをし始めて、筆者、初めは155センチ48キロぐらいでしたが、1年あまりで42キロまで痩せる事に成功しました。しかし、やりすぎすと、拒食症や、体を壊す事になるので、きちんと自分の健康体重を知り、それ以下にならないよう健康維持をしてほしいとおもいます。それから、20年経つ今は・・・。かなりの健康体重です。(笑)さぁ、皆さんも健康的に痩せるよう、アンキとアルキ!日々頑張ってください。