カテゴリー: ニオイケア

男性あるある、靴下の匂い

4月も後半を迎え、中には真夏日を記録する地点もあるほど、気温が高くなって参りました。今年の夏も、さぞかし暑いことでしょうね…

夏を迎えるにあたって、気になり始めるのは汗の臭い。私も汗かきな人間で、毎年大量の汗です…

特に気になるのは靴の中の臭い…

男性なら大抵の方はとてつもない臭いに悩まされたのではないでしょうか、、、

プルーストクリームを辛口評価!

私も学生時代、部活動を終えて家に帰宅すると、よく母や妹から、とりあえず靴下を脱いで足を洗ってこい!!と怒られていました泣

足汗をよくかく方ですと、年中臭いが気になる方もいらっしゃいますよね。(私です。)

そこで、私の失敗談と、改善方法も含めて紹介したいと思います!!

まず、私の場合、同じ汗をかく時でも、臭う場合とそこまで臭わない場合の2パターンがありました。この2つにはどのような違いがあったのでしょうか?

【臭う場合】

・靴下のサイズが小さく、蒸れやすかった

・逆に靴下のサイズが大きく、蒸れやすかった

・安物の靴下で、吸汗性が悪かった

・何度も履くうちに吸汗性が落ちた

【臭わなかった場合】

・靴下が新しかった

・吸汗性の高い物を使っていた

・サイズ感がぴったりだった

・安物の靴下だった

私の経験上、このような事例において、足の臭いが随分違いました。安い靴下が臭い安い原因として考えられるのが、吸汗機能をつけていない、汗を吸いにくい化学繊維の配合率が高い、などといったことでしょう。

今回は、具体的な臭いケアの紹介ではありませんでしたが、このように、靴下1つで大きく臭いを改善できることもあります。

足の臭いが気になる方は、ぜひ一度お持ちの靴下を見直されてはいかがでしょうか?

最後まで見てくださりありがとうございました!