カテゴリー: 口臭

ガムとタブレットで口の中をスッキリ!!

私は割と歯磨きが好きなのですが、それでも自分の口臭が気になってしまうときがあります。

アリートを辛口評価!

舌の汚れを落としたり、歯と歯の間をフロスで磨いたりしても、スッキリするのは磨いた直後だけで、すぐに口内がベタついてくるのです。

今のところ1番好きなのはリステリンなどのマウスウォッシュです。気になった時にサッとうがいすることができるので、お気に入りです。

でも、やっぱり口臭が気になったときは、外出先でもすぐにスッキリしたいのです。そこで、口の中をスッキリさせてくれるガムやタブレット、飲み物がないか調べてみました。

ガムでは「クロレッツXPオリジナルミントボトル」が清涼感バツグンで口臭を抑えてくれそうでした。私はガムの甘い味が口の中にいつまでも残るのが苦手なので、なるべく清涼感の強いモノが良いです。

タブレットは「ミンティアメガハード」がよさそうです。強烈なミント味なので、苦手な方も多いかと思いますが、清涼感は文句ナシですね。

口臭に効く飲み物は、やはりカテキンがふくまれている緑茶でしょうか。ミントのような清涼感はありませんが、砂糖が大量に入っているジュースは避けておきたいです。

私もついつい、炭酸飲料が口の中をスッキリさせてくれそうで飲んでしまうのですが、すぐにベタついてくるのですよね…。

今後はガムかタブレットを持ち歩き、携帯できる小さなマウスウォッシュもカバンに入れ、常にスッキリとした口で過ごしたいと思います!!

自分では治せない口臭

口臭の原因は沢山あります。
たばこ、食べ物、虫歯、歯周病、
思春期、歯磨き、口渇、などさまざまです。

http://www.richetta-manager.com/

たばこや食べ物など自分で
解決することができるものもありますが
虫歯や歯周病が原因の口臭はしっかり治療をしないと
よくなりません。

虫歯や歯周病は自分でも気づかない事も多いので
定期的に歯医者に通い健診をうけることが大切です。

虫歯は大きく深くなってくると
臭いがきつくなってきます。
虫歯の治療が済むと口臭もよくなります。

歯周病は歯周ポケット(歯と歯茎の隙間)に歯周病菌が入り込み増えて歯を支えている骨を溶かしてしまう怖い病気です。
歯周病も進むと口臭がきつくなってきます。
治療をしても溶けた骨は元には戻りません。
ですが治療をすると進行はとまります。
骨が溶けて歯が抜け落ちてしまう前にしっかりと治療をして下さい。
歯周病も治療をすると口臭がよくなっていきます。

虫歯や歯周病が原因かの口臭は
自分では絶対に治せません。
しっかり歯医者に通い治療をして下さい。
虫歯や歯周病がなくても予防として
クリーニングを行うと自分ではとれない汚れを
落としてくれて虫歯や歯周病の予防につながります。

自分でケアしても良くならない口臭は
一度歯医者で相談してみて下さい。

口臭を消す方法の基礎知識

口臭があるとあらゆる場面でマイナスとなります。
そこで口臭を消すために、その方法を数個書かせていただきます。
まず第一に常に口の中を清潔に保つことが大事です。

http://www.augouterbreton.com/

食後に歯磨きをする事は当然の事であり、特に、においの強い食べ物を食べた場合は
意識的に歯磨きをすぐに行い、口の中を清潔にする事を心がけて下さい。

第二にうがいを行う事です。地味ですがうがいの効果は期待できます。
市販されているうがい用の商品を購入する事もいいですが、単に水道水でうがいをするだけでも
効果は期待できます。少し注意したいのは、うがいで口臭を消せる時間は短時間であるので
人と接する場面では、その直前にうがいをする事が効果がだせると考えます。

第三にガムをかむ事がお勧めです。ガムは短時間ではありますが、口臭を消せる効果が期待できます。
そこで外食時などすぐに歯磨きができない場合は、ガムはお勧めです。

第四に、お茶を頻繁に飲む事です。お茶はカテキンなども含まれており
かなり口臭ををおさえる効果が期待できます。
第五に人と会話する際には、マスクをつける事です。つばも飛ばずにおいの遮断が期待できます。
これらは全て人を不快にさせるだけではなく、自分自身のイメージアップにもつながります。

最後に大事な事として口臭を出さない事を自分自身が常に意識に持つという事です。
意識を強く持つ事で、どうすれば口臭が消せるのか人は注意しながら行動できます。
以上が口臭を消す基礎知識だと考えます。

職場で少人数の会議中の口臭について

話し合い中の口臭は自身は気づかないにもいるが、相手にとっては嫌になります。口臭の原因はあるテレビで舌にあると見た覚えがあります。もちろん食べかすが歯に詰り腐

敗しているとも考えられると思います。子供の口臭の原因は、日頃からの食事や間食後の歯磨きの習慣が少ないことではないでしょうか。ブレスマイルウォッシュ

口臭のチェックは、なかなか自身では気がつかと思います。特にタバコすきな方の口臭はきついです。口臭でこまるのは、少人数で小さなテーブルでの会議です。正面の方が昼食後に歯磨きうをしない、さらにタバコ、前日のお酒が残っていますと本当に困ります。部下だったら歯磨きを要求できまが上司だったら最悪なパターンにで我慢です。

私の場合、やはり口臭を消すのは、食後の歯磨き、マウスオッシュ、さらに、いつでも直ぐに使える携帯用のマウススプレ-を準備しています。

虫歯や歯周病との関係は、詳しくは調べたことはありませんが、やはり食べかすではないでしょうか。歯磨きの方法ですが、私は上下の歯に沿って行い最後に横に歯磨き、舌にもします。歯ブラシは最初は「かため「」が好きでしたが、いまでは普通用にしています。歯磨きの種類は数多くあり、それぞれの好みで、どれとは言い難いのすが、刺激性のあるものを好んで使っています。

サプリもそれぞれで私は使っていません。しかしキシリトールガムは、面談の場合などに備えて、あまり甘くない物を準備はします。