月: 2021年1月

ニキビを作らないためにはどうしていけば良いか

それはいろいろな方法があると思いますが、ニキビを作らないためには食生活と言うものをしっかりと見直しておくことがまず大事です。食生活が偏っているとこういったものが顔や体にまで出てきてしまい、体にまで出てくる人がいて、顔にだけ出てくるものだと思っている人がいますがたまに体にまで出てくる人もいるので

ビマジオの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

食生活が1番大事なのではないかと思います。野菜などを取らなくても良いだろうと言うような考え方をしている人がいますが、そういったものは大人になったらしっかりととっていかなくてはいけないわけです。

毎日顔を洗うことも大事です。朝起きて顔を洗わないと寝たままの不潔な姿で外に出ることになります。

「ニキビとはいったい何なのか?」

顔や背と胸に見られる炎症性皮膚疾患の一つ。

単に?瘡 / ざ瘡 / 座瘡(ざそう、Acne)または、面皰(めんぽう)と表記されることもある。

一般的に青少年の顔面に生じる皮膚病をにきびと呼び、それ以外は吹き出物(ふきでもの)とすることが多い。にきびの語源は諸説あり「尋常」は、普通にという意味、ざ瘡は、医薬品を処方する際の便宜上、表在性皮膚感染症に分類されることが多いものの、感染症とする根拠はない。

語源となっているアクネ菌(英語版)は、皮膚の常在菌である。日本では90%以上の者が経験する疾患であることから、「にきびは青春のシンボル」とも言われている。

髭をそった後の肌悩み!

私は顔の肌が弱くて悩んでいます。

髭をそるとカミソリ負けをして、肌が荒れてしまいます。

昔は、毎朝カミソリでそっていましたがシェーバーに変えてみました。

効果はありませんでした。

その為、朝ではなく夜の入浴時に剃る事にしました。http://www.freepixel-webdesign.com/

変えてからは効果がありましたが2週間すると元通りです。

風呂からあがり、水分を拭き取って時間が経つと肌荒れしています。

もちろん、化粧水は使用しています。

皮膚科に行って相談もしました。塗り薬を処方して貰い試してみました。

なにも変わりません。

床屋で髭をそってもらった後は肌荒れしないのなんでだろう。

凄く疑問でした。

床屋に行った時に色々と聞いてみました。

そこで、分かった事が一つあります。

床屋のおじさんはカミソリの刃にこだわりを持っていました。

その為、同じを使っているカミソリを購入しました。

市販のカミソリの5倍の値段します。

そして、その夜に使用しました。

なんと水分を拭き取って時間がたっても肌荒れしていません。

かゆみもなければ、肌が赤くなる事もない。

こんな所に答えがあるとは思いませんでした。

やはり、床屋で使用しているカミソリは凄いですね。

私はそれ以来、同じカミソリを長年愛用しています。

1ヶ月で1キロ以上落としちゃいけないダイエット

何度もストイックにダイエットを試みては失敗している方におすすめです!

今は、ダイエットサプリや食品、パーソナルジム等、ダイエットの情報はネット上に溢れています。
1ヶ月で5キロ!2週間でウエスト3センチ減!などなど。
一時的に痩せればいいならそれもアリですが、多くは失敗します。

スラリオ

身体には急激な変化を命の危機と察知して身体を元に戻そうとする反応【恒常性】が備わっていて、これが停滞期やリバウンドの原因になります。
最初はうまくいっていたダイエット、落とせる時にできるだけ落としたいと思って気合が入ってしまいます。
ところがやがて
同じように続けているのに体重が落ちない!
それどころか食べてもいないのになぜか増えてる!
食欲が抑えられなくなって結局ばか食いしてしまった!などなど。

なので、この恒常性が働きにくいダイエットが有効と言えます。

「気付いたら今年も1年結局変わってない。来年こそは…」こんなダイエットのあるあるを何度も繰り返すくらいなら、1ヶ月1キロ…とても地味だけど単純計算で半年6キロのダイエットのほうがストレスも少なめで長い目でみて有効です。

方法は自分にあったものが一番です。
精神的に負担にならない頻度のウォーキングやストレッチを取り入れてみたり、食事も自分ができる範囲の我慢(夜のお酒の頻度を見直す、炭水化物の量を一食だけ考える、食べたくなったら食べて翌日は量を減らす)をするなど、
ストイックに追い込まず自分にちょっと甘めの節制を試みるのです。
そして1ヶ月1キロ減を達成したら翌月までそれをキープするくらいの気楽な感覚で過ごします。

私はこの方法で約7ヶ月で5キロ減のダイエットを継続しています。実は6キロ減までいったのですが、いわゆるコロナ太りで2キロ弱戻ってしまい、焦らずまた地味に続けて1キロ落ち始めたところです。

長期スパンで考えられる方はぜひやってみてください。

最近、顔のしわが増えてきて悩んでます

50歳も過ぎると、毎日、朝洗顔時に鏡で自分の顔を見るたびに、しわが増えたな~、年取ったな~と感じてしまいます。
特に、口周りと目の周りです。

MELLIFE(メリフ)

笑うと更にしわが引きだちます。
先日、うちの妻に「最近ずいぶんとしわが増えて、目立つようになったね」と言われてしまいました(笑)
「そんなもん、お互い様だろ!」と思いましたが、自分の方が明らかにしわが多いので言えません。

なぜ、しわができるか?ググってみると、どうやら、紫外線が原因のようです。
「紫外線が原因って。。。」しょうがないですよね。
自分は、肌が白くて、昔から紫外線に弱いことがわかっていたので、しょうがないのかなと思ってしまいます。

本格的にしわをなくす?(目立たなくするには)には、皮膚科とかで診察して施術すれば、いいみたいですが、とんでもなくお金がかかるようです。
しかも、本当にお金を使っただけ効果があるのか?わからないですよね。
顔をいじるわけではないですが、ちょっと怖いというのもあります。

それだったら、しわも似合うようなしぶい男性になればいいのでしょうか?
うーん。それは無理ですね~。自分の顔を見た感じ、とてもダンディな男性になれるような気がしません。
これから、しわとどう付き合っていけばいいのか、悩んでしまいます。

年齢肌に負けたくない!

思春期の頃から悩まされた自分のお肌。若かりし頃は、もっぱらニキビや脂でベタベタのおはだに悩まされていました。年を重ねるごとにニキビは大人ニキビへと変わり、しわ、たるみ、そばかすやしみといった年齢によるダメージと戦うことになるとは、思いもよりませんでした、

ラントゥルースの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

どんなにケアを試みても、なかなか症状が改善せず、肌トラブルは増える一方でした。あれだけあぶらとり紙で毎日何回もオフしていたお肌は、Tゾーンのみとなり、どちらかというと、乾燥でカサカサしてくるようになったのです。そうなってくると、目元もうるおいがなくなり、メイクしてもツヤ感がうまれず、近づいて見てみると乾燥がバレバレのお肌となってしまっているのです。

ケアはしっかりしているつもりなのですが、もっと強力なケアをしていかないことには、求めるお肌には近づかないのでしょう。基礎化粧品もプチプラで何か良いものはないかと探したり、実際使って見たりを繰り返すも、良いものに出会えません。やはりお値段もあげていかないことには、理想のお肌には近づけないのかもしれません。メイクのりや、たるみに関しても、乾燥がやはり大敵なのではと感じます。まずは保湿力の高い、自分に合った基礎化粧品を見つけていきたいものです。

どうしたら薄くなる?!ほうれい線

年齢とともに気になりだしたほうれい線。これがあるのとないのとでは見た目年齢が5歳は違ってくる気がします。30歳まではほうれい線の悩みなんて考えたこともありませんでしたが、30歳を過ぎたあたりから徐々に気になりだしました。

チェルラーブリリオは販売店での市販はなし!私の口コミと効果をレポートします!

朝はまだよくても、夕方になるとほうれい線のあたりのファンデーションがよれて、ファンデーションがぱかっと割れたようになることも。これはまずい!と慌てて対策に乗り出しました。

まず試したのは化粧水を多めにバシャバシャとほうれい線に叩き込むようにつけること。これを夜にすると、翌朝かすかにお肌の調子がよく、ほうれい線もわずかながら薄くなったような気がします。とはいえ、気休めレベルです。

次に試したのがオイルです。バシャバシャと化粧水で水分を叩き込んだ後にオイルでふたをするように保湿をします。オイルも様々なものを試しました。アルガンオイル、オリーブオイル、クランベリーオイルなどなど。試した結果、私に一番合っていたのはクランベリーオイルでした。唯一の酸化しにくいオイルと言われているクランベリーオイルは、たっぷりと塗って寝ると翌朝までしっとり。続けていくうちにほうれい線はかなり薄くなってきました。

次に試したのは顔の体操です。ほうれい線をできるだけ伸ばすように頬を膨らませる体操を毎晩10回以上続けてみました。オイルとの合わせ技が効いたのか、かなりほうれい線は目立たなくなってきました。今後も継続して行っていきますが、オイルの種類などは年齢に合わせてよりしっとりするものに変えていこうかなどと考えているところです。
ほうれい線でお悩みの方は、試してみてくださいね!

お菓子と肌の関係について

ストレスが溜まる毎日に、少しの甘いものが「至福の時」という方も多いですよね。

チョコレートや残業後のコンビニのスイーツ。甘くて、ちょっとした自分へのご褒美に食べることもありますよね。

私も甘いものが大好きです。

時々、生クリームのたっぷりのったケーキやチョコレートを食べるのをやめられません。

http://www.loyzenergy.com/

私は、アトピーもあり、人より少し肌が弱いです。

私のように肌の弱い人が脂肪分の多い食材を食べると吹き出物や、場合によってはアトピーが悪化してしまいます。

生クリームやチョコレートは食べると肌が赤くなり、吹き出物が出ることもしばしば。

ならば、と思い生クリームもチョコレートも使っていないパウンドケーキを食べても肌が荒れます。

理由を調べたら、脂肪分たっぷりのバターが入っていたからでした。

悔しかったです。

洋菓子はほぼ、全滅でした。

和菓子は砂糖はしっかり使っていますが脂肪分が少ないので肌荒れは落ち着きます。

ドライフルーツも甘味が多くて肌荒れは抑えられます。でも、ずっと食べていると同じような味に感じてしまいます。

ちなみに、私はポテトチップスを食べても肌が荒れますし、マクドナルドのセット商品でも肌が荒れます。

最初におでこやあごの辺りに吹き出物が出やすいので発見も早いです。

吹き出物は毎日のメンテナンスが大切なのは知っていても、食事は見過ごされやすいので、こちらも気を付けるとお肌の調子が良くなるかもしれません。

自力で行う顔のくすみ予防

年齢とともに顔のくすみが気になるようになりました。ラントゥルースの口コミ&評価!

元々、色黒な方なので、20代の頃は、くすみなんてなんとも思っていませんでしたが、30代になると、さすがにくすみが顕著にあらわれるようになり、気にせずにはいられなくなりました。

美容部員の友達に相談したところ、スキンケア商品のモニターをやってみないかと提案され、2週間、ふだんは使わない高価なスキンケア商品を使いました。

たしかにくすみは改善され、顔色がよくなりましたが、これを自分で購入して続けるのは難しいので、スキンケア商品でくすみを防ぐことはあきらめて、循環をよくするために顔のマッサージをするようにしています。

美容部員の友達に定期的にマッサージしてもらえばきっとよい効果があらわれるだろうとは思いますが、お金がかかって続けられなくなると思い、マッサージをするときのポイントを教えてもらい、自力でマッサージをしています。

血の巡りを感じられるように人差し指と中指で顔を押してジワリジワリゆっくり動かすようにレクチャーを受けました。劇的な効果は感じていませんが、顔色は維持できている気がします。これ以上、くすみが気になって仕方ないという状況にならないように、これからも日々お金をかけずにできるメンテナンスをしていくしかないと思っています。

職場で少人数の会議中の口臭について

話し合い中の口臭は自身は気づかないにもいるが、相手にとっては嫌になります。口臭の原因はあるテレビで舌にあると見た覚えがあります。もちろん食べかすが歯に詰り腐

敗しているとも考えられると思います。子供の口臭の原因は、日頃からの食事や間食後の歯磨きの習慣が少ないことではないでしょうか。ブレスマイルウォッシュ

口臭のチェックは、なかなか自身では気がつかと思います。特にタバコすきな方の口臭はきついです。口臭でこまるのは、少人数で小さなテーブルでの会議です。正面の方が昼食後に歯磨きうをしない、さらにタバコ、前日のお酒が残っていますと本当に困ります。部下だったら歯磨きを要求できまが上司だったら最悪なパターンにで我慢です。

私の場合、やはり口臭を消すのは、食後の歯磨き、マウスオッシュ、さらに、いつでも直ぐに使える携帯用のマウススプレ-を準備しています。

虫歯や歯周病との関係は、詳しくは調べたことはありませんが、やはり食べかすではないでしょうか。歯磨きの方法ですが、私は上下の歯に沿って行い最後に横に歯磨き、舌にもします。歯ブラシは最初は「かため「」が好きでしたが、いまでは普通用にしています。歯磨きの種類は数多くあり、それぞれの好みで、どれとは言い難いのすが、刺激性のあるものを好んで使っています。

サプリもそれぞれで私は使っていません。しかしキシリトールガムは、面談の場合などに備えて、あまり甘くない物を準備はします。

お酒を飲んでも太らない方法について

?お酒を飲んでも太らない方法について

グラマラスパッツは販売店で市販されている?私の口コミと効果をレポートします!

 40代のサラリーマンです。

 毎日仕事が忙しくついついお酒が飲みたくなります。

 でも日に日に増えてくる体重。

 そんな時に、お酒を飲んでも太らない方法を教えます。

?目次

1.太るお酒の種類

2.太らなくする為にすること

3.まとめ

1.太るお酒の種類

 まずは太るお酒の種類は以下です。

・缶チューハイ(糖類あり)

・梅酒

・ワイン

・日本酒

 これらはお酒に糖類が多いので太りやすいです。

 お酒を飲むと、肝臓はアルコールを分解するのに集中してしまう為、

 本来脂質を分解する活動ができなくなり、一緒に食べたものを脂肪として蓄積してしまうのです。

2.太らなくする為にすること

?オススメのお酒

・焼酎

・ウィスキー

→上記のお酒は糖質が少ないので、太りづらいです。

 ソーダや水で割って飲むのがオススメです。

?おつまみについて

・枝豆

・ナッツ

・野菜スティック

・焼き魚

・冷やっこ

・お刺身

・やきとり

3.まとめ

以上、お酒を飲んでも太らない為に、焼酎かウィスキーを飲む。

おつまみは油っこいものは避けて、魚や野菜をおつまみにする。

これができれば、太りづらいがお酒が飲めます!!

まぁ、たまにはラーメンとか焼肉とかで飲んでもいいと思います。

ストレスを溜めるのは良くないですから。

できる事から始めてみてはいかがでしょうか。

3回のうち、1回でもこの方法を採用してもらえれば、太りづらくなると思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

20代におススメ。炭水化物抜きダイエット

ダイエットは若いころにしておくことをオススメします。しかし、10代は成長しなければならない時期なので、やはり20代が良いと思います。30代、40代となると体力が徐々に落ちる、代謝が落ちて痩せにくくなります。

http://www.crudivine.com/

年を重ねた後にダイエットするとたるみの原因にもなります。ダイエットは、20代にしましょう。わたしがおすすめするダイエットは、炭水化物ダイエットです。朝、昼は少しの炭水化物も含んだ、たんぱく質、野菜中心の食事。夕食は、炭水化物を摂らないというものです。

飲み会は、制限なしとルールにすると無理なく継続できます。このダイエットは、急に体重を落とすことを目標とせず、一年くらいの期間で10キロ落とすくらいの目標とすると良いと思います。

つまり、1か月に1キロくらいのペースです。炭水化物を抜くとはどういうメニューにすればよいかと言うと、お鍋がおすすめです。野菜や肉、豆腐をたくさん食べます。ルールは炭水化物を摂らないだけなので、とてもストレスなく続けられます。また、どんな食品が炭水化物のグループなのか意識すると楽しく継続することができました。20代というと、就職し自分のお金が手に入る年代。女性なら、好きな服を着ておしゃれにしたいですよね。健康に痩せて、楽しい生活を送ることができますよ。

9割は食事管理で達成!

ダイエットには色々な方法が時代ごとに流行りますが、大事なことは以下の3点です。

・継続

・栄養管理

・運動

http://www.firemountaingames.com/

そもそもダイエットとはなんでしょうか。

一般的なイメージとしては「やせて体重を落とす」ことではないでしょうか。

英語表現では、「食事生活、習慣」といわれますが、

多くの人が「体重」という数字に囚われていると思います。

私は独自の間違ったダイエットで10キロの減量に成功したことがあります。

カロリーの少ない食事と毎日40分走るという習慣を続け、10キロ減量した後の、鏡に写る私の体はとても健康的とは言えず、絶望しました。

その後、私は有名なパーソナルトレーニングジムに通うことになり、栄養と筋トレを習慣化し、納得の自分の体を手に入れました。

自分が納得する体を手に入れるためには「継続」が必要です。体を変えるには最低でも3ヶ月はかかると考えてほしいです。

「栄養管理」がうまくいかないまま体重が減るということは、体の筋肉量が減少し耐水分量分量が減った状態になります。鏡に映る自分と「体重」の減少は比例しません。

筋トレなどの運動は、体の見た目に影響を与えます。そこには「体重」の多い少ないは関係ありません。食事の量、栄養素、運動習慣と毎日鏡をみる習慣がつくと3ヶ月が経つ頃には、自分の体をチェックすることが楽しくなります。そうなれば、その体型をキープすることは簡単です。

肌の悩み

私は中学生の頃から肌のトラブルと20年以上戦ってきた。ヴィオテラスHSCセラム

一番最初に直面したトラブルは、思春期ニキビである。私は毎日増え続けるニキビにストレスを感じていた。そして毎日学校に行く度にコンシーラーを使って、ニキビを隠していたのを覚えている。

しかしニキビは減ることもなく、次第にニキビの跡まで出来始めた。ニキビの跡というのは消えるまでとても時間が掛かり、そして化粧でもなかなか完全に隠すことができない。

私は減らないニキビとニキビ跡をどうにかしたい一心で、ニキビ専用洗顔石鹸と化粧水を使い始めた。これが全く私の肌に合わなかったのだ。それどころか、私の肌はこの洗顔石鹸と化粧水を使い始めてから、前よりも肌の赤みが増えた気がした。

その後、私は色々なニキビ専用の洗顔石鹸、スクラブ、化粧水などを一切止め、水のみで洗い、化粧水だけ市販の薬局で売っている普通のものを使うという方法に切り替えた。すると、あの赤く腫れあがった頬がみるみる元の白い状態に戻ってきた。

恐らく、あの二キビ専用洗顔と化粧水にはとても強い成分が入っていて、私の肌には強すぎたのだろうと今では思う。しかし、水と普通の化粧水のみで、悩まされ続けたこのニキビを改善することができると一体誰が思っただろうか。ニキビ等の肌のトラブル改善の為に、多額のお金をスキンケアに投資している人にこそ、一度このシンプルな方法を試してみてほしい。

お兄ちゃんになった弟のチョロ

「この子の名前は、ちょろちょろしてるから『チョロ』ね。」Ta-Ta(タータ)の効果

姉の一言で決まった愛犬の名前。いつの間にか、おばあちゃんの家に居ついて、家族の一員となったチョロ。男の子だったので、弟ができたみたいでうれしかったです。

おじいちゃんが急になくなってしまい、中学校神学と同時に引っ越してきたおばあちゃんの家は、限界集落にありました。転校してきて、誰一人知り合いもいない学校で孤独を味わっていた私の友達はチョロ一匹。チョロと散歩したり、チョロの絵を描いたりすることが日常のお気に入りの行動になっていました。

しかし、犬の成長はものすごく早くて、小さかったチョロは、あっという間に抱っこできない大きさになってしまいました。限界集落なので、チョロのリードをはずして、一緒に思い切り走っていたのですが、チョロは走る速さも半端なく早くなり、ぐんぐん走って、ときどき振り返って私の追いかけてくるのを確かめて、待ってくれるようになりました。チョロのおかげで、私は体を鍛えることができたかもしれません。

ある日、チョロがものすごいスピードで猛アタックしてきて、私はバランスを崩してしまい、倒れてしばらく立ち上がることができませんでした。今までは、じゃれてきたチョロを受け止めることができていたし、チョロとのじゃれあいはすごく楽しいひと時だったのですが、チョロの体が大きくなっていたのです。それから、チョロがアタックしてくることは「なくなりました。猫のように優しく足にまとわりつくように気遣ってくれ、その日からチョロは私のお兄さんになりました。

8時間で食べ切るダイエット。

8時間のうちにご飯を食べ切るダイエットというものがあるそうです。有名なところだと、ナイツの土屋さんがそんなことをしているみたいなことをラジオで言ってました。なるほど、胃腸を休めるから健康にもいいのねととても興味深く、そのダイエットの記事を読みました。そして、私もやってみようかなと思いました。

http://www.umsag.com/

私は子どもが小さいので、夕食が早いです。朝食ら10時にしても、18時までに夕食を食べたらいいので、結構余裕でした。夕食のあと、何も食べないのはきついかなとも思ったけど、夕食をおおめに(炭水化物はとらないけど)、とったら意外と平気でした。

いままで、夜食べてたのは別に腹が減ってるとかじゃなくて、だらだら食べてただけだなってのがよくわかります。このダイエットを始めて、今は1ヶ月くらい。2キロ痩せました。まあ、痩せ率でいうとそんなにかもだし、食べるものも気をつけてるので、この方法だけの結果かと言われるとわかんないけど、なかなかいい結果です。それに、やっぱり腹を休ませると寝るのも楽だし、体が軽くなった気がします。結局、食事も体を使うことですもんね。これからもこのダイエットを続けて、健康になっちゃおうと思います。

子供の頃からの肌荒れについて

私は小学生の頃までは肌については特に悩みなどはなかったのですが、中学生になってから、ストレスなどが影響したのかもしれませんが、肌荒れを起こすようになりました。http://kajikaen.com/

最初は顔にポツポツとニキビができるくらいだったので、ニキビケアの洗顔料を使用し始めて、それでほぼ抑えられていたのですが、高校生になると、ニキビなのか何なのかわかりませんが、顔全体に発生するようになり、ニキビケアの洗顔料などを使用していても、ほとんど改善が見られなくなり、毎日、鏡を見ては憂鬱な気分になっていました。

洗顔料だけではなく、ニキビを改善するクリームなども使用していたのですが、それでもあまり改善が見られず、なんどもニキビの発生を繰り返すことによって、ニキビ跡のクレーターなどが顔全体に発生して、一箇所に関しては、何か薬が合わなかったのかわかりませんが、ニキビの炎症が収まる過程でかなり深いクレーターができてしまいました。

学生生活を終えて社会人になってからも肌荒れは殆ど改善せず、人目が気になり、あまり外出をしたくありまんでした。ですが、20代後半になり、いっそ、色々なことを試してみようと思い、食事を加工食品を無くし、無添加の生野菜や玄米菜食を試みたら、少し、改善してきたので、もっと色々試してみようと思い、スキンケアに関しても、日本ではなく、より強いアメリカのニキビケア製品を試したら、新たなニキビはあまりできなくなりました。

やはり、肌荒れに関しては体の中と外からアプローチしないとなかなか難しいと思います。